【大型遊具あり】川口グリーンセンターは小さな子も楽しめる1日遊べるスポット!

川口グリーンパーク イメージ

「日本の都市公園100選」に選ばれている「川口市立グリーンセンター」をご存知でしょうか?

大型遊具や緑がいっぱいの園内は小さな子どもから大人まで幅広い年代で楽しむことができるため埼玉県にお住まいの方や東京にお住まいの方(埼玉寄りの方だと行きやすいです)におすすめのスポットです。お子さんがいる方、ガーデニングが好きな方、自然が好きな方はぜひ、こちらの記事をチェックしてみてくださいね。

川口市立グリーンセンターとは

グリーンセンターという名の通り、緑がいっぱいの公園です。

入場料

・一般310円

・4歳から高校生100円(団体(30名以上)それぞれ、230円、70円)

・年間入園券 大人1,070円

※幼児(3歳以下)、川口市内在住で68歳以上の方(証書類提示)、障害をお持ちの方(手帳提示)は無料

開園時間

9:00~17:00(入園16:00まで)

休園日

毎週火曜日、祝日の翌日、12月25日~翌年1月4日が休園

アクセス

埼玉高速鉄道

「新井宿駅」下車 徒歩約10分

駐車場

第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場あり

※改修工事中のため、第1駐車場を閉鎖しております。(おもいやり駐車場のみ利用可)

【閉鎖期間】令和2年6月17日~令和4年3月末まで(予定)

駐車場は広いので、土日でも車をとめることができました。平日は余裕があります!

川口グリーンセンターのおすすめスポット

ここからは、川口グリーンセンターのおすすめスポットをご紹介します。

ミニ鉄道

ミニ鉄道目当てで来ているというお子さんもいるかもしれません!

園内を、ぐるっとまわってくれるミニ鉄道。電車や新幹線好きの子どもには大人気です。

平日も土日も午前10時から乗ることができるミニ鉄道。平日は空いているため並ばずにすみますが、土日は混雑します。それでも、30分は待たないと思いますので、訪れた際はぜひ乗ってみてください。

1回 220円、回数券(3枚つづり) 530円

※例えば、3人(パパ、ママ、子ども)で乗る場合は、回数券530円を購入するとお得です!

運行時間

【2月~11月】午前10時~午後4時

【12月・1月】午前10時~午後3時

※天候等により運行を見合わせ又は中止する場合があります。

展望スベリ台

ネタバレになるので、詳細は何も聞かずに滑ってみていただきたいのですが(笑)、結構こわいです。

2歳の息子とすべりましたが、息子は「楽しかった!」と言って2回ほど滑りました。

【料金】無料

【利用時間】午前10時~午後3時30分

【対象年齢】5歳以上

※5歳未満のお子様は、保護者(18歳以上)の方と一緒にご利用ください。

※天候等により利用を見合わせ又は中止する場合があります。

ご利用の際の注意事項

・靴下は必ず履いてください。

・半袖で滑る場合は、肘をカバーするサポーターを着用してください。(貸出あり)

・妊娠中の方のご利用はご遠慮ください

展望スベリ台近くには、1回100円で楽しめる動物の乗り物、小さい子向けのすべり台、砂場なんかもあります。

大型遊具あり!わんぱく広場

小さいお子さん向けの遊具(アスレチック)があります。すべり台も何台もあるし、平日であれば特に、順番待ちを気にせず思いっきり楽しめるのではないでしょうか。

長いローラー滑り台、長い滑り台(スピード出るのでこわい!)もあり、特に2歳児は楽しかったのか、なかなか帰ってくれなくて困りました(笑)。

授乳室、オムツ替えスペースあり!

わんぱく広場には、ママに嬉しすぎる授乳室やオムツ替えスペースがあります。子供たちの授乳は済んでいたため、中には入っていませんが、広くてちゃんとした授乳室&オムツ替えスペースだと思います。

スナックなども食べられる

ジュースやポテト、チキンナゲットなどが販売している売店がわんぱく広場前にあります。疲れたら、ちょっと休憩もできます。

椅子もたくさんあるので、おやつタイムもできます。

園内のお花

園内のお花はとても綺麗に整えられています。ハロウィーン時期に訪れた際は、ハロウィーン仕様になっていて可愛かったです。

木が恐竜の形になっていた時期もあり、恐竜好きの息子が興奮していました。

大温室では、熱帯植物が一年中観察できます。観賞温室 では、一年を通じて洋ランの展示をしています。バードセンターにはクジャク・ギンケイなどがいます。

大集会堂では、結婚式も行えるようです。

改装エリアも期待大!

現在、改装中のエリアも期待大です。

どうやら、アスレッチックやイベントスペースができそうで、完成は令和4年春とのこと。

できたらまた、行ってみたいです。

流水プール、アイススケート場

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、流水プールやアイススケート場がどうなるかは未定です。

私もまだ行けていないのですが、夏場はどうやら流水プールは混んでいるよう。(水遊び場って子どもが好きなのでどこも混んでいますよね)

まとめ

テーブルや椅子、大型テント(ペグを打ち込むもの)の持ち込みは禁止されていますが、小型のテントでしたら、テントOKエリアで利用することができます。

テントがあれば、時々休憩したりして1日中過ごすことができますよ!

たまにはちがった公園に行こうかなという方はぜひ、こちらの記事を参考に、川口市立グリーンセンターに訪れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。